MAKOAPA FISHING ROOM


更新:2017年1月8日 12:13:54

Record

2008年  2009年   2010年  2011年  2012年   2013年 
 2014年  2015年  2016年  2017年    


Policy

基本的に「釣れた場所」は、ブログ等を見た人がわかるように公開しています。
ソルトルアーフィッシングの初心者の方々にとって一番難しいのが「釣れるポイント」を見つける事かと思っています。
海は同じ場所でも 時間帯、潮位、風向き、水温、季節的な要因、ベイトの寄り付き、使うルアー などで全く違った釣果になるものです。そのような意味でも釣れた場所、状況は記録としての意味を含めて克明に記載していきたいと思っています。そして私のサイトが少しでも皆さんの釣果に貢献できれば、この上無い喜びです。
一方で「釣り場を公開する」ことに賛否両論あることはわかっています。モラルの無い人たちが押し寄せトラブルを起こし、立ち入り禁止になった釣り場も多いことでしょう。ただそういうことは「釣り人側の問題」であってポイントを公開していることとは本質的に無関係かと思っています。
そして、このようにブログでポイントを公開していると少なからず嫌がらせがあります。雑誌等はポイントを紹介していますが、雑誌類は良くて、個人のブログはダメという感覚が理解できません。

そのような事から基本的に自分はWEB等で人に対してポイントを聞くことはしません。雑誌類やWEBを見て勉強し実際に行って自力で試したポイントしかありません。

ただ同行している人に、少なからず「連れて行ってもらったポイント」はあります。そのようなポイントは原則的に非公開にしています。(それは仁義ですね。)

同じ漁港を攻めても人によって釣果は違うし知らない面は沢山あります。皆さんとそんなポイントについて色々語り合えたら楽しいでしょうねぇ。

ですので私は今後も自分が「行って試したポイント」は記事にして公開することを続けていくツモリです。

2013年8月末、職場が都内から仙台に転勤になったため、このとき以降の釣りブログはほぼ仙台一色になっています。
仙台では春のトラウト、初夏のサーフ、夏の青物、秋のロックがシーズンのようで冬は釣り自体がオヤスミになる模様です。(根性があれば釣りは可能だが、ものすごく寒く、路面も凍結、雪が酷いのでかなり危険)

しかし2015年8月末に東京へ帰還命令を受け帰ってきました。
そしてまた房総とか走り回っていますが2年ぶりの関東の釣りはなんか妙にシビアになっている気がしており、全然釣れません。

今になって思うと、仙台は良い所だったなぁと、ほとんど回顧録状態です。



Program for the year <boso>

もう房総のシーズン計画表は役には立ちませんが・・・・
そのうち仙台のシーズン計画をアップします。



2011年10月には館山湾でペンペン祭り、11月にはコウイカ祭りがあったようです。
12月に入るとリバーのシーバスは全く釣れなくなりました。






Program for the year <sendai>

まだザックリですが、仙台(宮城)エリアのルアーフィッシングシーズンを書いてみます。




Spot

千葉県館山市 香谷堤防の図

千葉県館山市 浜田堤防の図

千葉県館山市 館山港の図(ソーダガツオ)

千葉県富津市 富津新港の図(シリヤケイカ)

神奈川県三浦市 城ケ島 瀬ケ崎の図


Tackle Impression


   フォト うんちく 
 Reel 1   ダイワ;10セルテート ハイギヤカスタム 2506H 
購入:2011年7月;ヤフオク
使用目的;エギング、リバーシーバス
エメラルダスとの組み合わせは私にとって最強のラッキーコンビ。
大物のほとんどはこのリールで釣り上げている。
バサートのWハンドルとヘッジホッグスタジオのベアリングチューンを実施。
耐久性重視の造りの為、2506の割には重い。
0.6号のPEを巻いている。

イカが釣れない仙台では使い道がない。
Reel 2  シマノ;セフィアBB2500SDH
購入:2009年7月;大和屋
使用目的;エギング、ライトルアー全般
初めて購入した本格エギング用リール。
初期のアオリはほとんどこのリールで釣り上げている。
エギングの楽しさを教えてくれたリールだが、まだまだ現役で使用中。
0.8号のPEを巻いている。


ほぼ引退状態。
Reel 3  シマノ;ソアレCI4 C2000PGS
購入;2011年8月;ネット通販
使用目的;アジング
冬の房総は夜間の釣りモノが限られている為、周年遊べるアジングの為に購入。 170gという極軽のリール。
だがアジングでは目立った釣果は得ていない。
エステルラインを巻いてジグヘッド単体用として活躍中。

仙台ではフロロ3lb巻いてリバートラウト用に大活躍。
 Reel 4

シマノ;12アルテグラ C2000S
購入;2012年8月大和屋
使用目的;アジング
アジングにおけるキャロ用という位置づけでPE0.3号を巻いている。
まだ釣果なし。

小岩の実家に置いてある。房総での小物用(あじんぐ等)

 Reel 5 シマノ;エクスセンスCI4 4000C
購入;不明
使用目的;リバーシーバス、ライトジギング、ライトルアー全般
PE1.0号以上が要求される釣り全般で使用。
組み合わせるロッドは色々。
主な出番はシーバスロッドと組み合わせたリバーシーバス。

ほぼ引退状態。
 Reel 6 ダイワ;11カルディア 3520PEーSH
購入;2011年12月;キャス青砥
使用目的;ライトショアジギング、サーフ・ロックキャスティング
ディアルーナの10.6ftと組み合わせているためサーフキャスティングに向いているかと思いきや、重量が重いこと、巻きもスーパーハイギヤで非常に重いことからサーフキャスティングには全く向いていないと思っている。
ただ40gのメタルジグはおおよそ100m飛ぶ。
PE2.5号を150m巻いている。

洲崎の磯にて大物1発で芯ズレおこし引退状態

ほぼ引退状態。
 Reel 7 ダイワ;レブロスMX 3500
購入;2011年11月;キャス青砥
使用目的;ショアジギング、サーフキャスティング
KGエボ1062Hとの組み合わせで、そもそもは館山湾のシイラ狙い用に購入したがほとんど出番がない。
ロックからの青物を狙えば使用頻度も上がるが、あいにくそのような釣りはほとんど行う機会がないし、このタックルの組み合わせは、あまりに重くて普段は使う気にもならない。
60gのメタルジグは余裕で100m飛ぶ。
PE3号を200m巻いている。

ほぼ洲崎の磯でしか使い道がない

ほぼ引退状態。
 Reel 8   ダイワ;12ルビアス2510PE‐H
購入;2013年6月;NET通販(楽天)
使用目的;エギング
ライカル902EHとの組み合わせでミディアムヘビータックルの構築を行う。
2506ではラインキャパが足らず、2508の設定が無いのでどちらかというと仕方なく2510を購入。でもシャロースプールは、もはや必要ないのかもしれない。
PE0.6号を200m巻いている。

WハンドルはDressのGatling-D TITAN LIGHT

仙台サーフでは大活躍
Reel 9     シマノ;13バイオマスターSW 5000XG
購入;2015年8月;ナチュ
使用目的;ショアジギング
KGエボリューション1062hと組み合わせ40〜80gのメタルジグを投げるために入手。
ラインはPE2.5号を巻いている。

他にもこの組み合わせでエサの投げ釣り、タコ釣りにも使用。
 Reel 10   ダイワ;XFIRE-LBD 2508PE-SH
購入:2015年12月;東海釣り具通販
使用目的・・・・・当面不明
年末セール品で定価の半額50%オフで購入。
以前よりレバーブレーキリールは欲しかったので衝動的に購入。何に使うかは全く考えていない。
多分、エギングかシーバスかだが買った時期が悪く、どちらも釣れないシーズンの為、とりあえず眠らせておくつもり。

巻くラインはPE0.6号を150mでラピノヴァでも巻いておこう。



ジャンル   写真左から・・・  
ショア
シギング
ロッド
メジャークラフト;KGエボリューション KGS-1062H
購入;2011年11月キャス錦糸町
〜80gまでのルア−を投げられる本格ショアジギングロッド。
でも60gのメタルジぐを投げるとラインを押さえている人差指が痛くなるのでキャスティンググローブが必要です。
主にレブロスMX3500と組み合わせて使用。
現在はバイオマスターSWと組み合わせている。
 
シマノ;ディアルーナ S1006M
購入;不明
〜40gまでのメタルジグを投げるのに使用していて主にワカシ、イナダ、サーフからのフラットを狙っています。主にルビアス2510と組み合わせている。

2013年に7月に破損させたが、約1年後に補償を使って修復。
 
エギング
ロッド
メジャークラフト;ライカル RE-902EH
購入;不明
当初は重いエギを投げるため購入しましたが、エギよりもルアーを投げるのに向いていることがわかり、もっぱらライトショアジギングやカマス、サバ向けのルアーキャストに使用。
主にセフィアBB、エクスセンスと組み合わせています。
ダイワ;エメラルダス ST-86ML
購入;2010年7月;大和屋
2011年5月、TOPガイドを欠けでメーカーにより交換。
エギングの釣果はほとんどこのロッド。セルテートとの組み合わせは自分にとって最強でデカい獲物は例外なく、このタックルで釣りあげている。私のラッキータックル。
シーバス
ロッド
tailwalk;volmoon 80L-ti 
購入;2012年2月;NET通販
地元のリバーシーバス専用ロッド。振りかぶる後ろのスペースがないので、8ftの短いロッドが必要だった。
設計思想が古いのでキャスト時にラインがガイドによく絡みロストも多い。主にエクスセンス、セルテートと組み合わせて使用。
アジング
ロッド
ゴールデンミーン;JJ−MACK R JMS−76−R 
購入;2012年2月;NET通販
アジングキャロ用を想定したが、使用頻度は低い。
ティップはチューブラー。
ゴールデンミーン;JJ−MACK R JMS−68−R
購入;2011年7月;NET通販
アジングジグヘッド単体用に購入。キャスト時にセパレート部分をもぎ取ってしまい、自己修復。ティップはチューブラー。
モーリス ヴィオレンテ アジングマスター VLSL-66AM-FS
購入;2012年8月;NET通販
アジングジグヘッド単体用に購入。ティップがソリッドのものが欲しかった。
2013年2月にティップ破損につき修理済。

 その他 メジャークラフト;SALTEC ST-962PE
2012年12月ナチュにて7割引購入。古いモデルは安いがキャストしてみて古さは感じない。
多分釣果だって最新型ロッドと変わりはないと思う。
使用頻度はかなり高い。
 
テイルウォーク;スラッシュボイル86UL
2013年3月ナチュにて7割引で購入。2010年モデルだが、アジングロッドの場合、ちょっと状況が異なる。
今時流行のパッツン系ではなくペナンペナンのソリッドティップ。
ダイワ:モアザン109MML
2014年7月ナチュにて購入。ポイントフル活用。
10.9ftのロングロッドだが150gという軽さ。
この軽さが最大の武器。

仙台サーフで使うために購入し、ヒラメにマゴチに大活躍。
女川港でティップを折ったが修理して復活。

折ってしまったゆえに、恐ろしくてもう使えない。



戻る

inserted by FC2 system